みなさんはももクロどんちゃんをご存知でしょうか。

IMG_1158

どん!

2013年夏、太鼓の達人のどんちゃんとももクロちゃんがコラボしたキャラクターです。
表情、特に目つきやパーツの位置、口元などがメンバーの特徴を絶妙にとらえているとファンの間で好評でした。

太鼓の達人DSソフトかなにかを購入すると抽選でぬいぐるみが当たるというキャンペーンだったはずです。
当たる確立がかなり低かったので、管理人は応募をあきらめて、手軽に用意できる材料を使って自分で作ってみました。
そのときの手順などを今更ですが記録しました。管理人の自己満ポストです。

★材料
1:フエルト(100均)
2:鈴(100均)
3:ボンド
4:針と糸とか
5:どんちゃんサウンドマスコットだどん(写真撮り忘れました…)


まだ楽天に売ってました。

★手順1:顔をつくる
IMG_0945
お手本を見ながらペイントソフトで顔を作りました。友人にあげる用を含め2セット作ります。
目の位置とか形とか、こだわりの詰まった表情だったので作成が難しかったです。
あーどんの目の寄り具合、ももかどんの目の離れ具合、かなこどんのうひょ顔、れにどんのえくぼと目の形、しおりどんのちょいたれ目…なんとか再現できたのではと思います。
データのサイト上での無断配布は控えることにしますので、欲しい方がいらしたらお問い合わせフォームからご連絡下さい!

★手順2:顔をマスコットにボンドで貼る
IMG_0946
せっかく顔を押すと音がなるマスコットですが、貼っちゃうので一生声は聞けなくなります…。
顔を貼るだけでだいぶあーどん感が増しました!
最終的に体も全てフエルトで覆われますので、マスコットの色は何色でも構わないです。
このあと、髪を絵に書き忘れたことに気づいて作り直しました。笑
IMG_0967
わらわら。あーどんは試作品のため最終形と違っています。

★手順3:服を作る
IMG_0975
法被っぽい服を作っていきます。
白い肌着、メンバーカラーの法被、右側面のリボン、帯、はちまきを作りました。

★手順4:服を着せる
IMG_0979
肌着から順番に重ねていきます。徐々にロールケーキ化するのが可愛かったですj。
最初にボンドで重ねておいて…とか考えたんですが、筒状のため本体に着せる時にヨレたりしてうまくいきませんでした。不器用なだけかもしれませんが。
あらかじめ法被とその裾の黄色いところだけは貼付けておきました。
IMG_1119
ゴムで巻いてボンドを乾かします。
IMG_1121
帯まで巻けました。リボンは実際にリボン結びして作ろうとしましたが断念し、リボン型に切ったフエルトを貼りました。
IMG_1124
お洋服が着られました!

★手順5:鈴とはちまきを付ける
IMG_1116
ここが一番のキモです!服はちょっとくらいズレたりしてもなんとかなりますが、鈴とはちまきは全体の印象を左右します。
顔のバランスを見ながら鈴を先につけました。顔に少しかかるように、でも前すぎないように、絶妙な位置加減の調整が求められます。
その後で、細い棒状に切ったフエルトを結び、ボンドで結び目を固め、頭にふわっと載せました。

★手順6:ツムツムする
ここからは至福の鑑賞タイムです。

IMG_1167

IMG_1168

どんちゃんピラミッド…なんて可愛いんでしょう…。
以上、ももクロどんちゃん製作についてでした。

(追記)ペーパークラフトで作られた方もいらっしゃいました。
http://togetter.com/li/608208
型紙も掲載されているので、ご興味がある方はぜひ。

The following two tabs change content below.
さりー@こないだの現場。管理人
平日キラキラOL週末ドルオタ。可愛い女の子と魔女っ子アニメと進撃の巨人が好き。 主現場という概念を失いました。 週一で羊が食べたいです@ 'ェ' @