IMG_6806

女オタって何を考えて、どういう気持ちでアイドルを推しているの?
女オタであるがゆえに得したこと、損したことってやっぱりあるの?
実態調査【アンケート】女オタによる、アイドルの愛し方【女性限定】です。

調査開始日2015/ 3/29(日)15:00
結果集計日2015/ 4/19(日)15:00現在 <11人の皆さんのご回答結果です!
ご協力ありがとうございます。

それぞれのアイドルによって女限エリアの有無や特典会実施形態が異なりますので、あくまで平均的な数値としてお楽しみ下さい。
では、以下アンケート結果です!

  • 女性アイドルを好きになるときは基本箱推し、単推しどちらが多いですか。
    chart
    箱推し 5 45.5%
    単推し 6 54.5%
  • 女性アイドルへの感情は、下記のうちいずれと最も近いでしょうか。
    chart-1
    友情 2 18.2%
    恋愛感情 1 9.1%
    母性感情 6 54.5%
    ペットへの愛情 0 0%
    その他 2 18.2%
      その他回答内容
      ・尊敬(20代女性ハロオタ)
      ・憧憬(20代前半女性ハロオタ)

推し方はほぼ半分に分かれました。一方で感情については、やや偏りが見られました。
男性編の調査を行っていませんが、おそらく男性編だと恋愛感情に振れるのではないでしょうか。
アイドルちゃんたちの成長の過程を見守りたい、応援したいという母性感情が一番多い回答となりました。

  • 女性アイドルを好きになるとき、一番最初に下記のいずれの部分に注目しますか。
    chart-2
    顔 4 36.4%
    表情 2 18.2%
    胸 0 0%
    足 0 0%
    歌 0 0%
    ダンスパフォーマンス 3 27.3%
    トーク 0 0%
    その他 2 18.2%
      その他回答内容
      ・人によって異なる(10代後半女性ゆるヲタ)
      ・歌、ダンス、表情を含めたパフォーマンス(20代前半女性ハロオタ)

顔と同じくらいダンスを重視するというのがやや意外にも思えました。
ダンスパフォーマンス力を全面に押し出しているのか、顔や見た目を売りにしているのか、対象のグループの売り出し方によっても異なる部分とは思います。
顔や体型の場合女性は男性以上に女性を見るのが厳しいとはよく聞きますが、ダンスへの評価はそんなに男女差がないのではないでしょうか。

  • 接触イベントには参加されますか。
    (本質問では、握手やチェキなどイベント内容は問わず、アイドルと1対1で会話できる機会のことを接触イベントとします。)

    chart-3
    ほぼ全通 1 9.1%
    生誕など重要なときだけ参加する 0 0%
    気が向いたときだけ参加する 6 54.5%
    あまり参加しない 0 0%
    参加したことがない 4 36.4%

接触イベントに思い切って参加してみたいけど、勇気がない…。女性ドルオタからよく聞く声ではあります。一方で一度参加してしまえば、女性オタのほうがアイドルちゃんから覚えてもらいやすいし、つい何度も参加してしまうという方も多いことでしょう。

  • (接触イベントに参加される方に伺います)差し支えなければ、アイドルとどのような会話をするのか教えて下さい。

    ・今後の活動の励みとなるような言葉を掛けます。(30代前半女性ハロオタ)
    ・緊張してろくに会話出来ません。(20代前半女性ドーラー)
    ・世間話(匿名希望)
    ・日常的な会話をしたり悩み相談をしたりします。(10代後半女性ゆるヲタ)

ここまでの回答は男性オタと大差ないかと思います。

    ・直近のコンサートの、ブログの話題等。スキンケアや服のこともお話します。(20代前半女性ハロオタ)

このようなお話ができるのは女性ならではですね。女性オタは大抵アイドルより年上なことが多いので、女性アイドルにお化粧等色々教えてあげたりして会話するということも多いでしょう。

  • 女性オタをしていて、得した経験があれば教えてください。

    ・女性オタが少ない現場の場合覚えてもらいやすい。(20代前半女性ドーラー)
    ・超良席でのコンサートや接触イベで、推しからのレスポンスが男性オタより多くもらえる(気がする)。(20代前半女性ハロオタ)
    ・チェキのときアイドルから抱きついてきてくれたことがある、距離が近くてもあまり怒られない(類似回答3名)

これらはアイドルちゃんから受けられる特権。やはり男性オタの比率が多い中で、女性オタが接触に参加すると覚えてもらいやすいですよね。ツーショの時などアイドルちゃんから近づいてきてくれるとテンションがあがります。女オタも中身がおっさんが多いのでアイドルちゃん危険です!笑

    ・女限エリアがある。女限エリアだとよく見えることが多い。(類似回答3名)

席の優遇も嬉しいですよね。女性限定エリアや女性限定ライブを設定しているアイドルちゃんも増えてきており、女性オタを大切にしてくれていると感じます。
「女の子はいいですよね。おやすみのチューしよとか言ってこないですもんね。」といったぱるるの発言も有名ですよね。
(参考:http://netgeek.biz/archives/30400
また、指定席だけでなく下記のような嬉しいことも。

    ・子連れでコンサートに参加した際、前の席の方がこっちの方が見やすいですよ!と譲って下さった。(30代前半女性ハロオタ)
    ・無銭イベ等、席指定でないイベで、男性オタから見やすい場所を譲ってもらえたことがある。(20代前半女性ハロオタ)

わたしも柵際を一度譲っていただいたことがあります。背の低い女子ならではの特権でしょう。
みんなで仲良く幸せに観戦できるアイドル現場を作っていけると良いですよね!

  • 女性オタをしていて、損した経験があれば教えてください。

    ・女限エリアの場所がいつも決まっているので、推しの目の前で見れない。(20代女性モノノフ)
    ・女限がないとなにも見えないことがある。(類似回答2名)

女限ならではの声ですね。推しの前で見れないのは…そのぶんの愛は接触で伝えましょう。笑
女限定がない通常のライブで、アリーナ席で前が長身男性だと何も見えなかったりとか、入場番号が後ろの方でもみくちゃにされて見えなかったりとか、悲しい声もよく耳にします。

    ・一人でイベントに参加しにくい(20代前半女性ハロオタ)
    ・現場に女性が少なく、知り合いが出来にくい(匿名希望)

オタ同士の交流会も男性が多く、なかなか参加するきっかけが掴めないですよね。
これからもっと現場での交流が深まっていきますように。

以上、女性オタあるある、いかがでしたでしょうか。
男性オタの方との考え方の差や、得したこと損したことなど、面白いご意見を見ることができたと思います!

今後もアンケート調査を随時行っていきますので、ぜひご協力よろしくお願いします。