【イベントを探そう】
公式ホームページ 「BABYMETAL」
参考にするのは下記
 ▶︎news
 ▶︎schedule
scheduleの反映は遅めだが、newsには先のライブ情報がおおまかに記されていることがある。
●公式ファンクラブ「APOCALYPSE WEB(2014年)」「THE ONE(2015年)」
BABYMETALは公式には「ファンクラブ」と銘打ってはいないが、同等の特典を付与されるようなメンバーを限定している。
 ▶︎(2014年)公式アーティストブック「APOCALIPSE」購入者は、ブックに記載のコードで会員登録が可能となる
 ▶︎(2015年)公式Tシャツ「THE ONE」購入者は、付属の「洗礼の証」記載のコードで会員登録が可能となる
 ▶︎いずれも登録年の12月31日までの期間限定会員となり、次年度のコードを取得することで会員情報を引き継ぐ事ができる

【チケットをとろう】
通常ファンクラブ先行抽選が1〜2回あり、その後一般抽選、一般販売が行われる。
ファンクラブ先行はファンクラブのライブ詳細ページより誘導されるTicketEveryを利用し、一般は公式のnewsページやライブ詳細ページより誘導されるぴあやe+を利用する。
席はmosh’pitとmosh’seatの二種類あることが多い。
 ▶︎mosh’pit
 アリーナの立ち見席。番号順に整列して入場した後、観覧場所は自由。後方に女性限定エリアが設けられる事がある。WOD(WALL OF DEATH)やリフト等が行われる事もあるエリア。
 ▶︎mosh’seat
 大抵はスタンド席。一般的なライブと同じく、一人一席で観覧できる。走り回ったりする人はいない。アリーナのmosh’pitを上から見られるのも面白い。
●(ファンクラブの場合)TicketEvery!で申し込む
e+(イープラス)で申し込む
 ▶︎e+の会員登録が事前に必要
チケットぴあで申し込む
 ▶︎チケットぴあの会員登録が事前に必要

いずれの方法も、当選した場合の決済方法として下記二通り選べる場合が多い。
 ▶︎クレジットカードでの即時決済
 ▶︎コンビニ/ATMでの期間内決済(決済し忘れると無効になる)
受け取り方法はライブごとに異なるが、よくあるのは下記二通り。
 ▶︎事前にファミリーマートで入場券を発券する 
 ▶︎自宅に郵送

【イベントに行こう】
●開場入り時間
 ▶︎グッズ購入は早朝から並ぶ人もいる。人気のあるグッズや、Tシャツ(サイズによる)は完売してしまうこともあるため、念のため昼には開場入りしておきたい。
 ▶︎Tシャツはいつも5種類ほど販売されるが、ゆいもあがデザインされているものが人気。
 ▶︎ライブ直前には並ばずに買う事ができることが多いが、男性用Tシャツは特に売り切れている可能性が高い。
 ▶︎ライブ後にもCDやパンフレット等一部のグッズを買う事ができる。
 ▶︎遅くとも開場1時間前には現地にいることを勧める。入場が遅れると席に着く前にライブが始まってしまう可能性もある。
 ▶︎mosh’pitに入る人は荷物をコインロッカーに預けることを推奨する。
●服装
mosh’pitに行く人はグッズTシャツを着ている人がほとんどであり、黒い集団となる。
モッシュする人たちは汚れたり、服装の一部を無くす事があるため注意すること(著者の友人はメガネを壊したり靴やベルトを無くしたりした)。
たまに骨の全身タイツを着ている人も見かける。また、骸骨パーカーやロゴパーカーも人気である。
赤などのサイリウムやタオルを持参しているひともいるが、少数派である。
キツネ印をしていれば楽しめる。

【Q&A】
Q:チケットのとれる確立ってどのくらい?
 A:人気が上昇してきているため、ファンクラブに入っておいたほうが確実であることは間違いない。ファンクラブ限定イベントもたまに開催される。ただ、著者のまわりでは全落という話はあまり聞かないので、だれかしら取れているイメージがある。
Q:コールってあるの?
 A:ゆいもあの合いの手を一緒に言うシーンが多い。原曲を聞き込んでおくことをオススメする。キツネサインやダメジャンプ、ヘドバンなどは、ゆいもあや周囲を見て一緒に行うと楽しめる。
Q:立ち見席はモッシュが激しいの?
 A:激しいゾーンが突発的に生まれることがあるため注意しておくこと。前方はメンバーに集中してみていて、真ん中付近から後ろのほうでモッシュやWODが行われているイメージがある。イジメダメゼッタイの導入でゆいもあからWODを煽られた場合、巻き込まれたくなかったら避難する必要がある。参加したい場合は全力ダッシュ!
Q:危険な事をする人もいるの?
 A:モッシュエリアの中では誰かにひっかかれたり殴られたりということもあるそう。怖ければ避難すること。また、フェス等ではペットボトルを投げたりするパフォーマンスもたまにある。
Q:海外ライブが多いけど遠征組っているの?
 A:コアなファンはヨーロッパやアメリカにも遠征している様子。台湾は比較的近かったので遠征組も30〜40人ほどいた気が。管理人も行きました
また、逆に海外からBABYMETALを見に来る外国人もよく目撃する。BABYMETALの世界での活躍に期待が高まる。

※申し訳ありませんが、常に最新の情報である保証はできません。誤りがあればコメント等でお知らせいただけると大変助かります!

←リストへ戻る